かわいいスポンサードリンクかわいい

2007年03月02日

夕張絡みで

夕張市が財政再建団体になったということで、松山千春さんが寄付・PRしたりと、なにかと支援ムード一色になってます。

そこで私が思うのは、昭和59年の和歌山県下津町(現海南市)の公金横領事件。

当時の出納長が約25億円もの横領をしたが、既に使ってしまっていて、その後役場では冷暖房なしのけちけち作戦、水道料金値上げなど職員町民協力のもと、十何年かけて全額返済したというもの。

この時はこの小さな町の危機を助けてやろうという運動など微塵もなかったような気がするのだが・・・。

まあ、金額が違うといえばそれまでだけど。

忘れた頃に「全額返済」のニュースを聞いた時は感動しました。

下津町、尊敬します。

posted by ピコリン at 08:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
下津町の元出納室長は町民様様だな
Posted by at 2012年09月27日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35037658

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。